スピカ・猫あおりバッグの紹介&とっておきを作った理由

新作出来ました!!

とっておきの
猫あおりバッグ

「スピカ」

販売先

ずっと作りたいと思っていた、つけたい仕様を妥協せずに作った猫あおりバッグ

通常作るときは、もともと販売価格を決めているので
その範囲内で生地や素材を探し作っているんです。

大満足な仕上がりだけどこれ売れないな…ってならないように。

でも、それを考えずに完成品の仕上がりだけを考えて作ってみたかったんです。
今年になってからの目標で言っていたような気がします。

ただ高価な素材を使いをモリモリにすればいいわけではなく、
しっかりとした仕上がりの形をイメージして作らないと魅力もないので、ずっとテーマに悩んでました。

色々候補を作った中で、まずはということで好きな青色で作ろうと。
アズールブルーという名前も青色が好きなのでつけた名前なんです。
青なら「夜空」「星」がいいなと。
で、素材探しからしました。

そして裏地はやりたかったオリジナルで。

完成!

もりもり仕様で可愛いバッグに仕上がりました!

全体的なバランスも上手くいきました。

右側のシンプルなヘリンボーンという素材を活かしたバッグも気に入っているんですが、
「スピカ」はとっておきという言葉が合うバッグに仕上がったと思います。

Twitterやインスタのストーリーズを見てくれてる方はわかるかもしれませんが、
新作作るぞ!と素材を厳選してからもバランスや生地を選び直したりと
完成までにすごく時間がかかってしまいました。
(ツイッターはスレッドにしています。インスタもプロフィール欄に固定していますので気になった方はぜひ経過も見てくださいね)

誰かに刺さるバッグでありますように。と

表側

コラージュのようにいろんな要素を貼り付けたい!
キラキラした可愛さを。

やり過ぎないようにバランス調整に苦労しましたが、めっちゃ良くないですか?!

飾り部分

素敵なタッセルのようなテープを夜空に見立て縫い付け、その下に星のレースを手縫いで縫い付けました。

この星レースは仕上がりが綺麗になるように
ミシンではなく手縫いで縫い目が目立たないようにしました。(控えめに言っても時間がかかりました)

タッセル風テープは糸がひらひらとして動きがあって良い雰囲気です。

後ろ側

迷ったんですが、こちらはシンプルにチェック生地だけ。

服装や場面によって控えめにしたいときってあありますよね?
そんな時にこちらを表側として使えたら幅が広がるかなと。

実は

完成手前まで、後ろ側も飾ろうと思っていたんです。

でも、全体の雰囲気を見て
やりすぎだな。と
結果、シンプルにしました。

内側は

「夜空」「星」のイメージで猫を入れてデザインしました。

先にがま口財布の内布やがま口ポーチにも使ったデザインですが、もともとこのバッグ用にデザインしたものです。

この生地が先に出来てから、外側の生地、デザインがなかなか決まらなくて
バッグが後になりました。

内側の仕様は

いつも通り、大きめポケット2つ、Dカン付きのポケット1つ

画像では分かりにくいんですが、ポケットも夜空の部分の柄が合うように柄合わせしています。

見えにくい部分ですが、お気に入りの生地なのでこだわってみました。

バッグチャーム

バッグの雰囲気に合わせて作っています。

今回は「星」「夜空」がテーマなので
合わせるビーズも星っぽいものを選びました。

アップにすると分かりやすいでしょうか?

丸いパーツも星っぽいデザインのものを

上のほうのチャッツアイ風のビーズも星の形のものを

このチャーム単体でも可愛い仕上がりです♪

トルソーと合わせるとこんな感じ

持ち手は「こげ茶」一択かなぁと思います。

本体が濃い色なので、合皮アクリルテープの明るめなものは持ち手が浮いちゃう気がします。

こだわったので価格はちょっとお高めになってしまったんですが
刺さった方にぜひお迎えいただけたらなと思っています。

個人的に製作していて、オリジナル生地で内布を作るのは満足感が違うので
今後もオリジナル生地を作って使っていきたいと思っています。

販売先

コメントを残す