チョコ・猫ポケット親子がま口財布

ずっとリニューアルしたかったお財布がついに完成しました!

去年から、生地や形を変えてコンパクトなお財布を作りたかったんです。

以前作った親子がま口財布

こちらも猫ポケットの形にこだわって試行錯誤したもの。
とっても気に入ってるんですが、生地を変えた場合あの形のポケットにするのは難しくて…

リバティのラミネート生地とナイロン生地を組み合わせたからこそ、あの薄さのポケットに出来たんです。
リバティのラミネートはローンという薄い生地をラミネート加工しているので薄いのにしっかりしているんです。

いつかオリジナルでラミネート生地を作れるようになったら、また作りたい形です。

さて、そんな感じで難航していたお財布ですが
やっとこれだっていう生地に出会い、生地に合う形になるように型紙を作り、試作もして、やっと完成しました。

チョコミント

チョコミントっぽい雰囲気に仕上げました。

形的には「猫あおりシリーズ」になります。

片側に猫あおりポケットがあります。

本体とあおりポケットは同じ生地で、ポケットだけ飾り糸をランダムに縫い付けて控えめに「猫」ってわかるようにしました。

販売先は

BASEとminneで販売します。

BASEは10日から、minneは11日から販売開始です。
時間はどちらも21時から!

内側は

親子がま口なので、中に子がま口があります。

そして今回オリジナル生地!!
作っちゃいました。

ミントカラーで爽やかに。

後ろ側は

ポケットなしのアズールブルーのタグを縫い付け

タグを内側につけようと思ったんですが、
カードやお札を出し入れするときに
タグの厚みの段差に引っかかることになりそうで
思い切って外に出しました!

裏側だけど裏じゃない可愛い雰囲気になった?と思います。

がま口が選べます

今回、がま口を2種類ご用意しました。

どちらかに絞ってもいいんですが、どちらも良さがあって選べた方がいいかなと思い選べるようにしてみました。

様子見で今後はどちらかに絞るかもしれません。

押し口

押して開けるタイプのがま口です。

猫あおりポーチでも使っているタイプで、楕円形のプレートの部分を軽く押すと開けられます。
左利きの方で左手で開ける場合にも開けやすいと思います。

私自身、左利きで「バッグよりポーチのがま口の方が開けにくい感じがする?」と感じていたんです。

バッグは口金が大きいし、肩にかけた状態で開けるからか気にならなかったんです。ただポーチは、右手で持って左手で開けるのが自然で、そうするとがま口のつまみをひねる時に、ひねりにくい。(伝わるかな?)
このがま口だと押すので右手でも左手でも同じ感覚で開けられます♪

リボン型

問答無用で可愛い!

リボン可愛いし、小物ならリボンを取り入れやすいですよね♪

そして、一般的な普通のがま口の丸いつまみより大きいので意外と開けやすいです。

可愛くて使いやすい形なら、もうこれでいい!
ということで、こちらもボツには出来ずに選べるようにしました。

個体差があります

猫あおりポケット部分の装飾は
引き揃え糸をランダムに縫い付けています。

そのため、1個1個少し違いがあります。

全く同じなものはないので、個性を楽しんでいただけたら。

財布の仕様や特徴

猫あおりポケット

猫のポケットは可愛いだけじゃなく
カードやレシートなど、さっと入れて、さっと出したいものを入れておけます。

お札は2つ折りで

コンパクトなミニ財布になるようにサイズは調節したんですが、お札は2つ折りで入るようにしました。

3つ折りサイズにすると、本体をもっと縦にコンパクトに出来るんですが、それだと毎日遣いには使いにくい。

お札は2つ折りまでが実用的かなと思うので、このサイズ感にしました。

仕切りは最小限に

がま口の中は子がま口で既に仕切られているので、それ以上仕切りやポケットはつけませんでした。

カードポケットを作ることも考えたんです。
でも、どっちにカードを入れるかや、何枚入れるかなど考えた時に、自由度が減るなと。

・片方にお札、もう片方にカード
・片方にお札とカード類、もう片方に鍵など

というような使い方も出来ます。

全3種類

猫ポケット親子がま口財布は全3種類です。

生地や糸、色の組み合わせにはこだわっています。

お好きなカラーで♪

布のお財布

布らしい柔らかしなやかさのあるお財布に仕上がっています。

猫あおりシリーズで使っている帆布と違い、ヘリンボーンという織り方で、特徴的な生地です。
帆布生地を使い、しっかりとへたりにくいお財布にしても良かったんですが、ちょっと物足りない気がして、今回はこの生地にしました。
後ろ側の雰囲気も良い感じです。

試作中は

「使いやすく、すっきりとした形でありつつ猫で可愛い」が目標でした。
仕上がりイメージが最初にあったので
縫う難易度が高い型紙が出来上がってしまいました。

そして帆布生地で作ろうと試作していました。
シンプルでこれも良さがあるんです。
帆布なので生地自体が丈夫です。
可愛さよりは実用的なお財布といった感じでしょうか。

今後ハードな雰囲気のお財布を作りたくなったら帆布を採用するかもしれません。

バッグに入れて…

猫ポッケポーチに

猫ポッケポーチはポーチですが、ショルダーストラップをつけられるようにしていて、ミニバッグとしても使えます。

お財布を入れてみた感じは余裕で入ります。

スマホや鍵なども入る余裕があるので、ちょっとした外出にはちょうど良い身軽さだと思います。

猫あおりショルダーと

コンパクトな猫あおりショルダーですが、
お財布は余裕で入ります。

お財布の他に、スマホ、ハンカチ、エコバッグ、カードポーチなどなど
お出かけの際に必要なものは十分入ります。

猫あおりバッグには

アズールブルーの販売中のバッグの中では一番大きいサイズのバッグ

もちろん余裕で入ります。

猫バッグの中に猫財布って良いなぁ〜♪

猫あおりポーチと

猫あおりポーチとは金具の横幅が一緒です。(どちらも12cmのがま口金)

お財布はコンパクトにしたかったのでポーチより厚みもなく高さも横幅も控えめな本体になっています。

販売先は

BASEとminneで販売します。

BASEは10日から、minneは11日から販売開始です。
時間はどちらも21時から!